• ホーム
  • 修士会の歴史
  • 修士会の組織
  • 修士会の活動
  • 事務局案内
  • お問合せ
アーティクル

8月定例研修のご案内 [終了]

日時 : 平成24年8月4日(土)
場所 : 生命保険協会 8階講堂
第1講座 10:30~12:00
演題 : 「気功でこの夏を楽しく健康に!」
講師 : 外山 美恵子 氏   NPO法人 心とからだの研究会理事長
3年前の一泊研修で気功の基本、呼吸法を教えていただき、とっても気持ちがリラックスしてよい気分になりました。
今回は心も身体もたっぷり動かせると思います。
*気功は、東日本災害・健康支援活動でも大活躍したそうです。
プロフィール :
世界医学気功学会理事となり、NHKプロモーション文化事業部講演講師として主に東洋医学、気功健康法の講演活動を行ってきた。
幼少の頃、小児喘息に苦しみ、自身の虚弱体質を克服するため、ヨガや気功を学び元気になったことで、心と体の両面からアプローチできる治療法・健康法として気功法を研究し、指導、実践・普及活動を行っている。

第2講座 13:15~15:30
演題 : 「営業現場を活性化させるコミュニケーション力」とは
講師 : 近 美枝子 氏   修士会7期生会員 (株)120パーセント 代表取締役
皆さんが日頃の営業で思っていることを、コーチングを通して皆で話し合いましょう。
プロフィール :
1959年東京教育大学卒業後、生保会社に営業職員として入社しアンダーライティング学院入学(7期生として)。2000年に女性FPの会「WAFP関東」会長に就任(2004年退任)。
その年、勤務先生保の破綻があり、2年後勤務先生保を退職し「乗合法人代理店」を設立。その翌年、(財)生涯学習開発財団認定コーチ資格を取得する。NPO法人「ら・し・さ」の理事長を務める。2010年にはMDRT入会30年になる。

このページの先頭へ