• ホーム
  • 修士会の歴史
  • 修士会の組織
  • 修士会の活動
  • 事務局案内
  • お問合せ
アーティクル

修士会だより 2018年9、10月号

◆第44回定時総会のご案内◆
日時 平成30年10月11日(木) 13:20~(受付開始13:00)
場所 如水会館 オリオンルーム 千代田区一ツ橋2-1-1 ℡ 03-3261-1101(代)

【第1部】総 会  13:30~15:00
【第2部】講演会  15:30~17:00
演題:「<いのち>に寄り添うということ」
  しみず とおる
講師:清水 透 氏 慶應義塾大学名誉教授
《講師プロフィール》
東京外国語大学大学院修士課程修了、メキシコ大学院大学のエル・コレヒオ・デ・メヒコ歴史学博士課程単位取得。専門はラテンアメリカ社会史、オーラルヒストリー、スペイン語。東京外国語大学スペイン語科教授、獨協大学外国学部教授、フェリス女子大学・大学院担当教授を経て慶應義塾大学経済学部教授(退官後名誉教授)。1979年にはNHKテレビスペイン語講座講師。
1991年長女の白血病発病を機に骨髄バンクボランティア組織を結成。93年に他界されるがその後も現日本骨髄バンクの広報委員長、理事等を歴任され、全国小中学校での講演多数。

【第3部】懇親会  18:00~20:00 スターホール
講演のあとは、会場をスターホールに移し、楽しいひと時を過ごしましょう。
アトラクション  出演:フラ・タヒチアンダンス集団 カ パー フラ オ アーネラ ラニ
《教室紹介》カ パー フラ オ アーネラ ラニは、現在3才からシニアの方まで幅広いメンバーが所属し、主に千代田区や江東区、江戸川区で楽しくフラとタヒチアンダンスを学んでいます。数々のコンペ優勝経験もあり、毎年大手ホテルディナーショー、東京ディズニーリゾートほか、各種ハワイアンイベントに多数出演し、笑顔あふれる楽しいステージをお届けしています。
※同封のハガキにて必ず出欠をご連絡下さい。(総会欠席の場合、委任状が必要になりますのでお忘れなく)

≪総会までのスケジュール≫
9月4日(火) 会計監査
9月8日(土) 常任理事会、第4回理事会
9月中旬 議案書発送
9月20日(木) 申込締切(同封ハガキにて)
9月28日(金) 懇親会費振込締切
      (以後は金額が変わります。またキャンセル料が発生します。)
10月11日(木) 総会

【懇親会費について】
新会員(44期生):5,000円
会員: 10,000万円(9月28日まで振込の場合)
※9月29日~当日入金の場合、12,000円となります。
振込先
三井住友銀行 丸ノ内支店 (普通)6768334
口座名義:生命保険修士会 会長 近藤 景久

Welcome研修 報告9月1日. 第一生命GINZASIX
 9月1日.、44期生がめでたくア学院を卒業され、修士会の会員になられて初めての研修になるため、Welcomeの気持ちを込めて広くお声掛けをし、会員以外の方の同行を呼びかけた結果、150名超の参加者を募る事ができました。
 講師は自らも保険営業の資格を持つ㈲小山企画代表取締役 北尻克人氏。
 楽しい、ためになる、即実践、の研修内容でした。

感想
44期生の感想(アンケート用紙より)
・初参加でしたが、生保・損保・税金と幅広く又詳細なお話を楽しくお聞きする事ができました。初めての関西弁のセミナーでした。本日の続きをお聞きしたいです。
・北尻克人講師の話法がすばらしかったです。見えない部分をみつけて、見落しをなくす。銀座SIXのオフィスビル、とても良かったです。
・目からうろこの研修ですが、むずかしかったです。
・お話がとてもとても面白かったし、「正しい方向に向かう」ということは初心にかえってほっとしました!ありがとうございました!

 セミナーの感想は一言で「ためになる漫談セミナー」でした。
 関西人の私は、「おもろかった」ですが、他のコメントとして終了後に開催した同期会での感想も掲載します。
Aさん:テンポ良く面白い話法で、思わず引き込まれてしまいました。火災保険の利用についても、そこまで請求するのか、と思わず感じいってしまいました。
Bさん:楽しかったです。新人さんも喜んでいました。内容も広く浅く面白可笑しく話して頂き、又もっと深堀したここだけの話も聞きたかったです。
Cさん:普段の仕事で既に知っている、解っていることばかりでしたが、関西弁のお話が面白かったのと、私たちの仕事が「お客様の利益を追求する事」というのに共感しました。
Dさん:世の中には凄い人が居るなぁという感じでした。勉強も良くしているけど……何だか心臓に毛が生えているくらい図々しい人だとも感じました。関西弁、特に大阪弁が聞き苦しかった!私のこれからの仕事に対する姿勢ですが、確かに紙一枚での契約ですからお客様にメリットを与えること、お金を届けること等、基本的な仕事の本来の心を今以上に大切にしていきたいと確信しました。学習するっていいなぁ!久し振りの刺激でした。
 以上、各自の感想でした。(35期 鈴江國重)

 9月1日(土)に北尻克人氏をお招きしてwelcomeの研修がGINZASIXで開催されました。日本一地価の高い場所にある第一生命のGINZASIXは170人超の人々が集まるには十分な広さのクーラーのきいた快適な素晴らしい会場でした。研修では、アクティブで活動的な北尻氏のテンポのある講演は大変役に立つ内容でした。難波のおばさんならぬお兄さんという感じの北尻講師は、私達の仕事はお客様に最大限の利益を与えることです。文明の進歩はめまぐるしいものがあり、現代AIつまり人間知能は人間を上回る部分もありますが、それは知能の部分であって感情や心という部分は人間にしかないものです。生命保険の募集人は、この「心」「感情」の部分を最大限に使いますのでAIにはできず人間特有のものです。お客様」の利益のために「私」が存在するのです。このような事をふまえ、具体的な事例をまじえて講演して頂きました。
 大変お忙しいところ誠にありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。(35期 小池 絹子)

SLU会だより
S.L.U住友会 S.L.U住友会会長 35期 畔栁 陽子
日時:平成30年7月3日(火) 午後3時より
場所:住友生命東京本社 14階会議室

 猛暑の中、21名の方の出席で第4回定時総会・研修会を無事に終えることが出来ました。研修内容は「新商品の内容について」でした。  
 第3部の情報交換会も営業教育部長を囲んでなごやかな楽しい時間を過ごすことが出来ました。

11月合同研修のお知らせ

日時:平成30年11月10日(土) 13:00~16:50(受付開始12:30)
会場:第一生命日比谷本社新館大会議室 千代田区有楽町1-13-1 DNタワー6階

第1講座 13:00~13:40
  しばた かずこ
講師:柴田 和子氏
第一生命保険名誉調査役
アンダーライティング学院2期卒業生
        演題:「柴田和子 正々堂々のセールス」

第2講座 13:50~15:15
 ひろかわ くにのぶ
講師:廣川 州伸氏
コンセプトデザイン代表
演題:「本当に役立つ孫子の兵法入門」
         “仕事もプライベートも、戦略家で行こう!”

第3講座 15:25~16:50
なかしま ふみやす
講師:中島 旻保氏
米国連邦政府公認ドクター
中島カイロプラクティックセンター院長
        演題:「考え方ひとつで健康をつかめる」(仮)

修士会員であられる柴田和子氏の特別講演があります。皆様奮ってご参加ください。

常任理事会だより
第11回常任理事会
2018年7月7日(土)

.部会報告
.特別公開講座報告
.ゆずり葉の頃上映会について
.Welcome研修について
.議案書について
.理事会について

第12回常任理事会
2018年7月28日(土)

.部会報告
.ゆずり葉の頃上映会について
.Welcome研修についていて
.議案書について
.理事会について

第13回常任理事会
2018年8月4日(土)

.会計報告
.部会報告
.ゆずり葉の頃上映会について
.Welcome研修について
.議案書について
.理事会について

第14回常任理事会
2018年8月25日(土)

.会計報告
.部会報告
.議案書について
.45年記念事業委員会設置について
.Welcome研修について

専門部部会だより
【研修部】
7月7日(土)
.特別公開講座について
.11月合同研修について
.互礼会講師について
8月25日(土)
.11月合同研修講師について
.互礼会講師について

【会員サポート部】
8月25日(土)
.常任理事会報告
.バス研修反省
.総会について
次回:9月29日(土)

【『信』編集部】
7月7日(土)
.行事写真選別作業
7月21日(土)
.ア学院卒業予定者原稿確認
8月18日(土)
.進捗確認と校正
8月25日(土)
.原稿確認及び校正

【学院サポート部】
7月21日(土)
.45期生の当番決め
.スケジュール等

学院だより

44期30名がご卒業・SLUの生涯学究・継続研鑽が始まる。
 第44期生の卒業式を8月2日.如水会館にて開催しました。
 正田学院長が卒業生に卒業証書を授与するとともに優秀賞2名、皆勤賞2名の方を表彰。推薦者の皆様や、ご来賓の方々、学院長、学院講師から「おめでとう」のシャワーを浴びて、生涯学究の徒である生命保険修士会員としての新たな出発の日となりました。
 懇親会にて、44期生同期会の役員の挨拶をさせていただき、それに応えて生命保険修士会から、新入会員の皆様への歓迎のお言葉をいただきました。

45期生30名がご入学・ご推薦をありがとうございました。
 第45期入学式を9月4日.如水会館にて開催しました。
 朝日生命4名、ジブラルタ生命2名、住友生命4名、第一生命3名、大同生命1名、日本生命11名、三井生命2名、明治安田生命3名 (会社名あいうえお順)

聴講制度のお知らせ
 生命保険修士会会員が45期の講座を聴講する場合
 1コマ(1時限)につき1,000円。ただし1科目の最大受講料は3,000円。
 科目単位の聴講がおすすめです。ご参考に「45期時間割表」を同封しました。
 資料準備のため2日前までにメール、またはFAXで連絡いただければ幸いです。
 46期生候補者の体験受講(聴講)は本人、同行者とも無料としています。(一時限)

9・10月の学院講座科目

心 理 学
中央学院大学元教授
八木 孝彦 先生

ビジネスパーソンの自己啓発に役立つトピックスを講義します
1回 「マインドマップ」にトライ
2回 心理学の枠組みで自分の行動を考える
3回 職場の「人間関係」を調べる
4回 「リーダーシップ」の基本
5回 「聞く技術」がポイント
6回 ビジネスパーソンの「勉強法」

倫理・哲学
文学博士・専修大学他兼任講師
寺戸 淳子 先生

生命保険は、誰かが亡くなることによって他の誰かが「困難な生を生きる」ことにならないように備える、「他者への配慮」と考える
ことができます。この講義ではそのような、自分ではなく他者が生きる困難な生への対応の仕方に特に注意を払いながら、現代社会で苦しみがどのように生きられ、また苦しみに対してどのような配慮
がなされているのかを見ていきます。

会 計 学
早稲田大学商学学術院教授
長谷川 惠一 先生

会計とその基本である簿記についてできるだけわかりやすく説明します。
《講義の計画》
1. 会計情報の記録のしかた
2. 会計情報の作成のしかた
3. 会計情報の利用のしかた

このページの先頭へ