• ホーム
  • 修士会の歴史
  • 修士会の組織
  • 修士会の活動
  • 事務局案内
  • お問合せ
生命保険修士会

生命保険修士会について

 生命保険修士会は、生命保険アンダーライティング学院を卒業し、生命保険修士(SLU Senior Life Underwriter)の称号を与えられた卒業生たちの組織です。
 生命保険アンダーライティング学院の学則第15条により、卒業生は生命保険修士会に所属し、「生命保険修士」を呼称します。
 現在、第1期生から43期生まで、約500名の会員が在籍しています。

新着情報

特別公開講座のお知らせ

特別公開講座のお知らせ

~来たる!! 森金融庁長官の代弁者 橋本卓典氏~
森金融行政の目指すところは何処に!

演題:「顧客本位の金融しか生き残れない本当の理由」
何故森金融行政が資産運用改革を最重要施策としたのか? 何故これ迄できていなかったのか…
銀行・保険・証券などその道のプロでさえ、多くがその真相を知らない。
一方金融庁も改革の真意を誰にでもわかるように伝えられていたのだろうか…
森長官の近くでその真意を見てきた橋本氏が、その内実をズバッと切り、そして語り尽くします。

日時:平成30年6月9日(土) 13:00~
場所:明治安田生命 丸の内MYPLAZA 4階
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル

はしもと たくのり
講師:橋本 卓典 氏

《講師プロフィール》
1975年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2006年共同通信社入 社。経済部記者として流通、証券、大手銀行、金融庁を担当。2009年から2年間、広島 支局にも勤務。金融を軸足に幅広い経済ニュースを追う。2015年から2度目の金融庁
担当となり、2016年5月に初の著書『捨てられる銀行』(講談社現代新書)、2017年4月 に「捨てられる銀行2 非産運用」、2018年1月30日に「金融排除」を上梓、累計24万部 のベストセラーになる。

我々一人一人の行く道にあかりを灯してくれる事必至!
皆さん、是非周りの方々をお誘いあわせの上ご参加ください。金融行政の最前線が見えますよ!

今年度も会員の方のお申込みは、別紙チラシにてFAXしていただき、当日、1,000円を徴収させていただきます。
一般用チケット販売は事務局にて現金と引き換えになります。

索引


第41回定時総会報告 [2015年10月24日] - Category: 研修会の予定と記録


9月度定例研修 アルバム [2015年10月07日] - Category: アルバム



6月特別公開講座 アルバム [2015年06月28日] - Category: アルバム




このページの先頭へ